お知らせ

投稿日:2023年1月18日

屋根塗装を行なうタイミングについて

「屋根の塗り替えのタイミングがわからない」そう思っていらっしゃる方も多いかと存じます。
今回は、塗り替えを行なうタイミングについて執筆いたします。

「10年に一度」が目安

屋根
屋根は風雨や紫外線に晒されることが特に多いため、外壁よりも早く傷んでしまいます。
屋根材にはスレート瓦、セメント瓦などさまざまな種類がありますが、日本瓦以外の屋根材は10年が塗り替えの目安です。
日本瓦は、塗料が密着しないので、すぐに剥離してしまう可能性が非常に高く、塗り替えの必要がございません。

塗膜が劣化すると防水効果が失われ、雨水などが建物内部に浸入する恐れがございます。
そのまま放置していると建物の腐食を進めてしまいます。
定期的なメンテナンスを行ない、建物の耐久性を高めることで、劣化の原因から大切なお家を守ります。

ご依頼はぜひ弊社に

気になる症状が出た際には、そのまま放置せず、すぐに業者に連絡しましょう!
三重県松阪市・四日市市を中心に活動している「コウワ」は、屋根や外壁の塗装工事のご依頼を受け付け中です!
塗り替えに関するご相談はお気軽にどうぞ!

業務案内

塗装工事・塗り替えは三重県松阪市のコウワにお任せください
コウワ
〒515-2115 三重県松阪市中道町
TEL:080-9494-9920 FAX:0598-30-8102
※営業電話お断り

お知らせ

関連記事

塗装工事のこんな見積書は要注意!

塗装工事のこんな見積書は要注意!

寒さが厳しい頃となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 今回は、戸建て住宅の屋根塗装の依頼をご検討 …

セミ‼️

セミ‼️

脱皮前のセミ発見しましたーー!!貴重✨ …

海ーーーー!!

海ーーーー!!

お問い合わせ  採用情報